住友史料館


  1. ホーム
  2. ご利用案内(ご利用上のお願い)

閲覧時の所持品について

  1. 閲覧・調査に必要な筆記用具・貴重品以外の荷物はロッカーにお預けください。
  2. 携帯電話・スマートフォンなどを持ち込む場合は、電源をお切りいただくかマナーモードに設定してください。館内での通話やメール、カメラ機能の操作などは、堅くお断りします。
  3. 複写・撮影のための機器(カメラ・スキャナー等)はお持ち込みいただけません。
  4. 閲覧用パソコンでは、持参したメディア(USBメモリなど)は使用できません。
  5. 筆記用具としての利用に限り、ノートパソコンをご持参いただけます。ただし、撮影機能の付いた機器は、ご遠慮ください。

館内での注意事項

  1. 利用マナーを守り、他の閲覧者のご迷惑にならないよう配慮をお願いします。
  2. 複製本などの汚損・破損防止にご協力ください。備品などを汚損・破損された場合は、直ちにお申し出ください。
  3. 閲覧室での飲食・喫煙は固くお断りしております。なお、施設内に飲食・喫煙用スペースはございませんのでご了承ください。
  4. 一時的に館外へ出るとき、閲覧が終了したときは、必ず受付にご連絡ください。
  5. 当館には駐車場・駐輪場はございません。

史料の利用・公開に関するお願い

  1. 当館の史料を利用した研究成果の発表は、事前にお申し出いただきますようお願いします。なお、発表媒体には、当館収蔵史料であることを明記してください。
  2. 史料の公開時は、プライバシーの保護や人権への配慮にご留意ください。
  3. 閲覧者がプライバシーの保護や人権への配慮を怠り、史料の利用にともなって紛争が生じた場合にも、当館は責任を負わないことをご了承いただきます。

↑ ページのトップへ戻る